特許ポートフォリオ

尿管芽先端部細胞の単離方法

管理番号 AJ219
出願番号(出願日) PCT/JP2020/037329(2020/09/30)
公開番号(公開日) WO2021/66076(2021/04/08)
優先権主張番号(優先日)

特願2019-181593 (2019/10/01)

特許番号

-

発明者 長船 健二、ほか
出願人 国立大学法人京都大学
発明の名称 尿管芽先端部細胞の単離方法
発明の概要
(産業上の利用分野等)

本発明は、尿管芽の幹細胞であり、自己複製し集合管のあらゆる細胞の前駆細胞として働くと考えられている尿管芽先端部細胞を単離する方法であって、(1)尿管芽先端部細胞を含む細胞、組織またはオルガノイドを超低密度リポタンパク質受容体(VLDL-R)結合物質に接触させる工程、および(2)該結合物質を指標として尿管芽先端部細胞を単離する工程を含む方法に関する。

公報 PDFデータ
ページ上部へ