特許ポートフォリオ

効率的な人工多能性幹細胞の樹立方法

管理番号 AJ200
出願番号(出願日) 特願2018-051203(2018/03/19)
公開番号(公開日) 特開2019-162054(2019/09/26)
優先権主張番号(優先日)

-

特許番号

-

発明者 高橋 和利、ほか
出願人 国立大学法人京都大学
発明の名称 効率的な人工多能性幹細胞の樹立方法
発明の概要
(産業上の利用分野等)

本発明は、以下の工程を含む効率的なiPS細胞の製造方法に関する:(i) 初期化因子が導入された体細胞集団を培養する工程;(ii) 該培養された細胞集団からESRG遺伝子を発現する細胞を選別する工程;および(iii) 該選別された細胞を培養し、iPS細胞を得る工程。本発明は、初期化の最初期(初期化因子導入後3日目で、TRA-1-60が発現する前)にESRG遺伝子が発現することの発見に基づいてなされた。

公報 PDFデータ
ページ上部へ