特許ポートフォリオ

分化誘導のために馴化された多能性幹細胞の作製方法

管理番号 AJ213
出願番号(出願日) PCT/JP2020/017839(2020/04/24)
公開番号(公開日) WO2020/218579(2020/10/29)
優先権主張番号(優先日)

特願2019-086767 (2019/04/26)

特許番号

-

発明者 齋藤潤、ほか
出願人 国立大学法人京都大学
発明の名称 分化誘導のために馴化された多能性幹細胞の作製方法
発明の概要
(産業上の利用分野等)

本発明は、分化誘導のために馴化された多能性幹細胞の作製方法であって、非接着性または低接着性の培養面を内部底面として有する培養容器を用いて、多能性幹細胞を短時間浮遊培養し球状細胞塊を形成させる工程を含むことを主な特徴とする。

更新日 -
公報 PDFデータ
ページ上部へ