周辺特許情報

哺乳類多能性細胞のインビトロでの膵臓への分化 登録

公開番号 WO2014/044646
公開日 2014/03/27
特許番号

特許第6463681号

発明者 リュドビック・バリエール、ほか
出願人 ケンブリッジ エンタープライズ リミティッド
発明の名称 哺乳類多能性細胞のインビトロでの膵臓への分化
発明の概要
(産業上の利用分野等)

本発明は、多能性幹細胞群から膵臓前駆細胞群を製造する方法に関し、(1)該多能性細胞群をTGFβリガンド、FGF、BMPおよびPI3K阻害剤を含有する胚体内胚葉(DE)誘導培地中で培養して、DE細胞群を作製する工程、(2)該DE細胞群を、アクチビンアンタゴニスト、FGF、レチノイン酸、およびBMP阻害剤を含有する第1の膵臓誘導培地中で培養して、背側前腸細胞群を作製する工程、(3)該背側前腸細胞群を、FGF、レチノイン酸、BMP阻害剤およびヘッジホッグシグナル阻害剤を含有する第2の膵臓誘導培地中で培養する工程、および(4)工程(3)で調製された細胞群をFGFを含有する第3の膵臓誘導培地中で培養する工程を含む。

更新日 2019/03/20
備考 -
ページ上部へ