周辺特許情報

多能性幹細胞の分化 登録

公開番号 2017-163988
公開日 2017/09/21
特許番号

特許第6353951号

発明者 レザニア,アリレザ
出願人 ヤンセン バイオテツク,インコーポレーテツド
発明の名称 多能性幹細胞の分化
発明の概要
(産業上の利用分野等)

本発明は、多能性幹細胞から膵臓ホルモン発現細胞を誘導する方法に関し、以下の工程を含む;(a)多能性幹細胞を胚体内胚葉系に特徴的なマーカーを発現する細胞集団へと分化させる工程、(b)工程(a)で得た細胞を原始腸管細胞集団へ分化させる工程、(c)工程(b)で得た細胞集団を後部前腸の細胞集団へ分化させる工程、(d)工程(c)で得た細胞集団をCYP26A阻害剤を含む培地で培養し膵内分泌前駆細胞集団へ分化させる工程、(e) 工程(d)で得た細胞集団をBMP阻害剤およびALK5阻害剤含む培地で培養し未成熟な膵臓ホルモン発現細胞へ分化させる工程、および(f)工程(e)で得た未成熟な膵臓ホルモン発現細胞をBMP阻害剤、ALK5阻害剤およびビタミンA を含む培地で培養し膵臓ホルモン発現細胞へ分化させる工程。

更新日 2018/08/27
備考 -
ページ上部へ