周辺特許情報

内胚葉細胞および肝実質細胞の組成物ならびにそれらの細胞を入手および使用する方法 登録

公開番号 WO2013/174794
公開日 2013/11/28
特許番号

特許第6301316号

発明者 デュードメント エステル、ほか
出願人 エフ.ホフマン-ラ ロシュ アーゲー
発明の名称 内胚葉細胞および肝実質細胞の組成物ならびにそれらの細胞を入手および使用する方法
発明の概要
(産業上の利用分野等)

本発明は肝実質細胞集団を製造する方法に関し、以下の工程を含む;(i) PI3Kα選択的阻害物質の有効量およびアクチビンAの有効量と共に幹細胞集団を培養し内胚葉細胞集団を製造する工程、および(ii)有効量のアクチビンAを含有し、かつ他の増殖因子を欠く培地において肝実質細胞の集団を入手するに十分な条件の下で該内胚葉細胞を培養する工程。

更新日 2018/04/27
ページ上部へ