What’s New

ライセンス導入

岡山大学及び京都大学の共同発明の新規導入

このほど当社は、岡山大学及び京都大学の共同発明である「多能性幹細胞由来PRRX1陽性細胞およびその生産方法、拡大培養方法、成熟細胞への分化誘導方法(発明者:宝田...

ライセンス導入

千葉大学発明の新規導入

このほど当社は、千葉大学の保有する「造血幹細胞の効率的な誘導および増幅方法(発明者: 岩間厚志ほか)」に関する発明につき、再実施許諾権付き非独占的通常実施権の許...

ライセンス導入

横浜市立大学との覚書締結のお知らせ

当社は、公立大学法人横浜市立大学(以下、「横浜市立大学」)とiPS細胞等の多能性幹細胞及びその関連分野において、横浜市立大学で生まれた研究成果の社会還元を目的と...

ライセンス導入

千葉大学との覚書締結のお知らせ

当社は、国立大学法人千葉大学(以下、「千葉大学」)とiPS細胞等の多能性幹細胞及びその関連分野において、千葉大学で生まれた研究成果の社会還元を目的として連携する...

ライセンス導入

岡山大学との覚書締結のお知らせ

当社は、国立大学法人岡山大学(以下、「岡山大学」)とiPS細胞等の多能性幹細胞及びその関連分野において、岡山大学で生まれた研究成果の社会還元を目的として連携する...

ライセンス導入

2019年度特許補助金制度の公募を開始します

2017年度より毎年実施しています「特許補助金制度」について、2019年度の公募を開始します。本制度は、iPS細胞等の多能性幹細胞技術のさらなる普及に資するため...

ページ上部へ