What’s New

ライセンス導入

iPS細胞関連特許発明32件を京都大学から追加導入

京都大学から、新たに32件の特許発明に関する実施権許諾(再実施権付)を受けました。
これらの発明は、アストロサイト、中胚葉、神経細胞、軟骨細胞、肺胞上皮細胞、がん幹細胞等の分化誘導方法をはじめ、ALS治療剤のスクリーニング法、RNAによる特定細胞の選択法など種々の分野にわたっています。今後、弊社ホームページの中で公開された発明から順次解説してまいります。

ページ上部へ