iPS アカデミアジャパン 株式会社 iPS Academia Japan, Inc.承認TLOiPS細胞の研究成果を人類のために社会に還元する

English

What's new

What’s New


その他 2017/08/22

“特許情報”を更新しました

当社ホームページ内において毎月更新しております、「iPS細胞関連技術の最新特許情報」について、2017年7月分の特許出願及び成立特許情報を追加いたしました。
詳細につきましては、特許情報ページからご確認ください。

ライセンス導入 2017/08/10

東京女子医科大学発明の新規導入

このほど当社は、東京女子医科大学の保有する「多能性幹細胞を減少させる方法(発明者 松浦勝久ほか)」に関する発明につき、再実施許諾権付き独占的通常実施権の許諾を受けました。本発明は、培養温度を一定時間、一定温度に上昇させるという簡便かつ非侵襲的な方法により、多能性幹細胞とそれに由来する分化細胞を含む細胞集団から、多能性幹細胞のみを減少させることができるため、研究用のみならず再生医療分野における安全で高品質なiPS細胞由来分化細胞集団の提供への活用が期待されます。

その他 2017/08/07

夏季休業のお知らせ

◎夏季休業期間 : 2017年8月14日(月)~2017年8月16日(水)

上記期間中のお問い合わせは2017年8月17日(木)以降のご対応とさせて頂きます。
期間中は何かとご迷惑をお掛けしますが、何卒、ご了承の程お願い申し上げます。

総務関係:ipsoumu{at}ips-ac.co.jp
ライセンス関係:license{at}ips-ac.co.jp

※{at}を@に変更の上、送信してください。

その他 2017/08/03

“特許情報”を更新しました

当社ホームページ内において毎月更新しております、「iPS細胞関連技術の最新特許情報」について、2017年6月分の特許出願及び成立特許情報を追加いたしました。
詳細につきましては、特許情報ページからご確認ください。

ライセンス導出 2017/07/06

Scaled Biolabs社とのライセンス契約締結のお知らせ

当社は、Scaled Biolabs社(本社:アメリカ合衆国)との間で、京都大学より実施権許諾されております、iPS細胞技術に関する特許について、同社が当該特許をiPS細胞及び分化細胞ビジネスにおいて利用するための非独占的なライセンス契約を締結致しました。

Scaled Biolabs

ライセンス導入 2017/06/30

公開された2件の特許出願の内容を”特許ポートフォリオ”に追加しました

当社が保有するiPS細胞関連特許のポートフォリオの中で、この度公開になった特許出願の内容を新たに”特許ポートフォリオ”に追加しました。今回追加したのは以下の2件です。
AJ134 TDP-43プロテノパシーの予防又は治療用組成物
AJ140 mRNAの設計方法
詳細は上記リンクよりご確認ください。

※未公開段階の特許出願については、一切の内容を掲載しておりません。今後も公開になり次第、”What’s New”にてアナウンスすると同時に、内容を掲載いたします。

展示会 2017/06/23

2017 BIO International Convention(サンディエゴ)のジャパンパビリオン(JETRO様主催)に出展しました

2017年6月19日(月)から22日(木)まで、サンディエゴにて開催されました2017 BIO International Conventionのジャパンパビリオン(JETRO様主催)に出展しました。

お越しいただきました大変多くの皆様と、特許ライセンスについて商談ができましたことを、心より御礼申し上げます。

BIO2017 BIO2017

その他 2017/06/19

“特許情報”を更新しました

当社ホームページ内において毎月更新しております、「iPS細胞関連技術の最新特許情報」について、2017年5月分の特許出願及び成立特許情報を追加いたしました。
詳細につきましては、特許情報ページからご確認ください。

その他 2017/06/09

特許庁の広報誌「とっきょ」で当社が紹介されました

特許庁の広報誌「とっきょ」に、当社の取材記事が掲載されました。
詳しくは下記バナーのPDFをご覧ください。

広報誌「とっきょ」バナー

その他 2017/05/26

「特許出願補助金制度」を新たにスタート

当社では、今年度より新たに「特許出願補助金制度」をスタートします。本制度は、iPS細胞技術のさらなる普及に貢献するため、国内の大学等で生まれた研究成果の特許出願費用の一部を補助し、研究成果の知財化を促進する目的で新設されました。
当社選定基準に従い1件あたり150万円を上限に、今年度最大7件まで採択を予定しています。詳細は特許出願補助金制度ページ内に掲載しております公募要領等をご確認ください。

申請の受付期間は2017年6月1日(木)から2018年1月31日(水)までで、採択件数が上限の7件となり次第受付を締め切らせていただきます。
対象者の皆様からの多くのご応募を心よりお待ち申し上げます。

【お問い合わせ】
iPSアカデミアジャパン株式会社 総務部 特許出願補助金制度担当
Email: ipsoumu{at}ips-ac.co.jp ※{at}を@に変更の上送信してください。
Tel: 075-754-0625

fryer_img

1 / 712345...最後 »