周辺特許情報

ヒト多能性幹細胞の培養方法 登録

公開番号 2012-175962
公開日 2012/09/13
特許番号

特許第6148429号

発明者 古江 美保、ほか
出願人 協和発酵バイオ(株)
発明の名称 ヒト多能性幹細胞の培養方法
発明の概要
(産業上の利用分野等)

本発明は、以下の(a)ステップの後(b)及び(c)ステップを順次繰り返すことを特徴とする未分化状態を維持したままヒト多能性幹細胞を培養する方法に関する;(a)アニマルプロダクトフリーな基礎培地に、アクチビン、及び、フィブロネクチン、インスリン、トランスフェリン、2-メルカプトエタノール、2-エタノールアミン、セレン、FGF-2、アルブミン、オレイン酸からなるサプリメントを添加した多能性幹細胞用培地である第一の培地でヒト多能性幹細胞を培養するステップ、(b)前記第一の培地を、アニマルプロダクトフリーな基礎培地に、フィブロネクチン、インスリン、トランスフェリン、2-メルカプトエタノール、2-エタノールアミン、セレン、FGF-2、アルブミン、オレイン酸からなるサプリメントを添加し、かつアクチビンを含まない多能性幹細胞用培地である第二の培地に交換してヒト多能性幹細胞を培養するステップ、および(c)前記第一の培地でヒト多能性幹細胞を継代培養するステップ。

更新日 2017/08/02
ページ上部へ