特許ポートフォリオ

アルツハイマー病の予防及び/又は治療剤

管理番号 AJ139
出願番号(出願日) PCT/JP2016/089217(2016/12/29)
公開番号(公開日) WO2017/115873(2017/7/6)
優先権主張番号(優先日)

特願2015-257706 (2015/12/29)

特許番号

-

発明者 井上治久、ほか
出願人 国立大学法人京都大学
発明の名称 アルツハイマー病の予防及び/又は治療剤
発明の概要
(産業上の利用分野等)

本発明において、承認済み医薬品化合物からなるライブラリーについて、アルツハイマー病(AD)患者由来のiPS細胞から分化誘導した大脳皮質神経細胞を用いてスクリーニングを行った結果、単剤と比べて相加的に作用するAD治療薬の候補化合物の組合せが見出された。本発明は、一定の化合物群より選択される2以上の化合物を組み合わせてなるAD予防剤又は治療剤に関する。

コメント

-

更新日 2017/9/5
公報 PDFデータ
ページ上部へ