特許ポートフォリオ

相同組換えにより遺伝子改変された多能性幹細胞の簡便な検出法 登録

管理番号 AJ051
出願番号(出願日) PCT/JP2012/074076(2012/9/20)
公開番号(公開日) WO2013/042731(2013/3/28)
優先権主張番号(優先日)

特願2011-204950 (2011/9/20)

特許番号

特許第5888769号

発明者 山中伸弥、ほか
出願人 国立大学法人京都大学
発明の名称 相同組換えにより遺伝子改変された多能性幹細胞の簡便な検出法
発明の概要
(産業上の利用分野等)

本発明は、遺伝子改変された染色体断片を有する人工染色体を多能性幹細胞に導入する工程、および導入された人工染色体の一部または全体のコピー数をSNPアレイを用いて測定することによって相同組換えされている多能性幹細胞を選別する工程を含む、相同組換えにより遺伝子改変された多能性幹細胞を製造する方法、ならびに、相同組換えにより遺伝子改変された多能性幹細胞の検出方法に関する。

コメント

-

更新日 2016/4/27
公報 PDFデータ
ページ上部へ